2017年10月12日木曜日

symbol archive collection




皆様こんにちは。

阪急うめだ本店より稲住です。


 
本日は只今開催しております
 
"symbol archive collection"
 
をご紹介いたします。
 

数千年もの間、モチーフジュエリーはそれぞれに
 
シンボリックなストーリーをもって身に着けられてきました。
 
そこには石の価値や流行を超えた
 
「自身の願い」や「大切な人への想い」といった
 
ジュエリーを身に纏うよろこびがあります。



humのフィルターを通して
 
モチーフジュエリーを本来の視点から見つめ直したシンボルコレクション。
 
 そっと思いを託し、

身に付けてみてはいかがでしょうか。
 
 
 
それでは人気のアイテムをご紹介していきます。


「lady bird」

 
幸運の象徴。
 
てんとう虫が身体のどこかにとまると
 
幸運が訪れるという古い言い伝えもあるとか。
 
 
 
「humming bird」

 
美と愛の象徴。
 
ハミングのような羽音を奏でて飛ぶことからハミングバードと呼ばれます。
 
別名"flying jewel"とも呼ばれ、
 
その体は空飛ぶ宝石の名にふさわしく光の当たり方により美しく変化してみえるそう。
 
 
 
「studs clover」

 
 鋲のように留めておきたい幸運。自分だけが知るクローバー。
  
 
秘めた想いを託したいアイテムです。
 
 
 
「arrow」

 
古来より身を護る象徴として様々な国や地域で扱われてきた
 
神聖なモチーフの弓矢。
 
レースのような透かし柄で織りなすガーランド模様で
 
優美で繊細なスタイルのネックレスに仕上げました。
 
 
 
 
「eye」
 
 
古代より様々な地域において
 
神秘的なストーリーとともに描かれてきたシンボル。
 
サファイア、ブラウンダイヤモンド、ブラックダイヤモンドと
 
お好きな色の瞳を選んでオーダーできるリングです。 
 

 
「snake」

 
二面性・復活。
 
光と闇、善と悪、守護神と破壊者、、、
 
そして脱皮を繰り返す習性から連想される復活。
 
不思議な魅力を持つモチーフです。


リングの内側にはルビーやイエローダイヤモンドの目があしらわれ

体の表情も彫りで丁寧に刻み込まれています。




人気のモチーフをご紹介してまいりましたが、

 他にも様々な種類のモチーフジュエリーをご覧いただけます。
 
歴代のシンボルコレクションが揃う特別な機会なイベントは10月31日(火)まで。

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。




最後にお知らせです。

11月1日(水)から11月14日(火)まで

"one off blue sapphire"と題し

サファイアを用いた1点物のリングを展開いたします。

こちらもどうぞ楽しみにお待ちくださいませ。


※写真はイメージです。



hum SNS
Instagram: hum_official

                   : hum_jingumae 
Facebook: hum


0 件のコメント:

コメントを投稿