2015年2月15日日曜日

3月21日スタートの限定ネックレス

みなさんこんにちは。
伊勢丹新宿店の久保です!

やっと暖かくなってきましたね。
花粉症の私としては、嬉しいやら(花粉症によって)苦しいやらの季節がやってまいりました。
今年は早めに薬を飲み始めたので、軽く治るはず。効果に期待したいと思います・・・!



先日、日本橋で「フェルメール光の王国展」というものを観てきました。
フェルメールの作品37展のレプリカを展示し、科学的な視点から解き明かすというもの。

中ではスマートフォンでQRコードを読み込み映像で絵の解説がみれるという画期的なシステムも!中での撮影をOKでした!


有名な「真珠の耳飾りの女」も

昔の色味を再現?しているようです。



フェルメールの絵によく出てくる部屋を再現した一角。
中に入る事もできます。


絵のマネをして、机で手紙を書いている様子を自分で再現・・・!
ここに座って写真を撮ってる人はあまりいませんでした。お恥ずかしいです。。。



私の好きなフェルメール!
本物は国立新美術館に「天文学者」がやってくるそうです。こちらも見に行くのが楽しみです♩


皆さんもぜひ行ってみてください。





humでは春夏の新作”アラベスク”が始まり、今までのhumにはなかったテイストが加わっています。
ツヤっとした質感がコーディネートのアクセントになりとってもお気に入りの一点になりました!ダイヤ有りも素敵!





そんなhum伊勢丹新宿店では、3月21日、22日にデザイナー来店のイベントを行います。

そこで、一点もののネックレスを”数量限定”でご紹介しようと準備しております。

伊勢丹から発刊されているアクセリウムでも少しご紹介させて頂いてますが、追加で新たな形も増えますのでお楽しみに♩

今回はその中から、オススメを少しご紹介します。


様々な形のダイヤをひとつひとつ最良のカタチにしていったネックレス。
二つとない、オリジナルのカタチが特別な一点になっています。





ホワイトゴールドのタイプもあります。

5つの大小様々なダイヤを繋げたこちら。程よい大きさで、久保オススメの一点です。



ダイヤのうるっとした輝きが際立ちます。着けるとさらに素敵なのがわかりますよ!



プラチナで作ったものは2つのみ。
三角のカタチが珍しい、ミル打ちの入ったこちらのネックレス。





シャープな印象とプラチナの色味がとてもかっこいい。


皆さんいかがでしたでしょうか。

気になる一点はありましたか?まだ追加のネックレスもありますので、ぜひ楽しみにお待ち下さい。

3/21、22はデザイナーの稲沼が来店いたします。まだお会いした事のない方も、いつも来ていただいている方もぜひお話にいらして下さいね!
デザイナーの視点でアドバイスを貰えると新しい一面が発見できる事間違いなし!

カスタムオーダーやブライダルのご相談も受け付けられますので、店頭までアポイントをお願いいたします。

みなさんと楽しいひと時を過ごせるよう、スタッフ一同お待ちしております。







0 件のコメント:

コメントを投稿