2014年10月23日木曜日

hum -bridal ring-



こんにちは、阪急うめだ本店humより大倉です。




ブライダルリングのご紹介








【engagement ring】
エンゲージリングとは、
婚約の印として男性から女性に贈る指輪のこと。
始まりは紀元2世紀の古代ヨーロッパで契約履行の証として
始まったといわれているそう。







【marriage ring】
マリッジリングとは、
結婚の誓約として取り交わす指輪のこと。
左手の薬指にはめるのが主流。







月桂樹にローズカットダイヤを留めた
こちらのシリーズ。
プラチナ素材であるからこそ、ミルグレインの繊細な細工が際立ちます。



中でも私のオススメはこちら。
月桂樹の葉でローズカットダイヤを0.1mm以下の爪で留め
光を最大に取り入れて光るデザイン。
4mmのローズカットは、ひとつひとつに個体差があり
お好きな形を選んでいただけます。 



マリッジには月桂樹の和彫りのリングを。
職人が一彫り一彫り丹念に仕上げたもの。
手彫りならではの、金属の圧縮された部分の光がキラっとして
ダイヤモンドが入っているような輝きがあります。
仕上がったばかりの状態では、表面が少しザラザラと感じますが
毎日毎日身につけると共に
表面の金属が摩耗して、数十年経てば表面に刺がなくなり丸くなっていきます。
長く身に着けていくものだからこそ
楽しみながら、育てながら着けるのも素敵です。





こちらはhumの中でもとても人気の高いリング。
humete collection -無限-
途切れめの無い螺旋をイメージした、
とてもユニークでありながら
シンプルなデザイン。




職人の手で打たれたミルグレインのペア



少しキラっと光るのが苦手な方にはミルグレインを入れずにオーダーすることも。



一針一針縫うオートクチュールのように
一刻一刻金属に彫りやダイヤを留めたstitch collectionより。
私はファッションリングとしてファーストhumのリングでオーダーしました。
着け心地がとても良く、ブラックコーティングをかけてもかっこ良く
一つで個性を発揮できます!



今回はペアのデザインでご紹介しましたが、
humではお互い好きなリングを組み合わせて
お二人だけのマリッジリングをコーディネートして頂くご提案もしています。
素材の色や、技法、ディテールを揃えて
唯一無二のペアリングをお楽しみください。


オーダー期間:1.5ヶ月



0 件のコメント:

コメントを投稿