2013年11月14日木曜日

humと月桂樹のひみつ | FASION&BRIDAL


こんにちは、澤です。

 皆さまはhumといえば、どんなものを想像されますか?
グリーンゴールド、レース、ローズカット、重ねづけ…。

 
たくさんありますが、私は月桂樹。

作品に合わせた素材・技法・表現で、作り続けられている珍しいモチーフです。

(右上から時計回り)
ring la-R37 170,100円 ☆
full bracelet la-BR49 344,400円 ☆
foop pierce la-P47 277,200 ☆
necklace la-N39 58,800円
full necklace la-N111 399,000円☆
necklace la-N40 73,500円 sold out


 
----------------


大切にしている理由は、そのストーリー。

月桂樹はとても神聖な常緑樹です。
ギリシャ神話では美しい妖精・ダフネの化身で、太陽の神・アポロンの王冠になっています。
ティエポロの「アポロとダフネ」

このような絵画が多く残っているのも、
ギリシャ神話でアポロンがダフネとの悲恋の末、
月桂樹でできた王冠を永遠の愛の証として、永遠に身に着けたためです。


(アポロンは芸術・医術・狩猟の神でもある、パーフェクト美男子。
この他にもたくさんの恋愛物語が描かれています。
アポロンの初めての失恋が、このダフネへの思いだったそう…)
 

----------------
 
 
また、オリンピックで金メダルとともに月桂冠を贈られる光景は
きっと皆様も見たことがあるはずです。


これは古代ギリシャで、勝者や英雄への栄光を称えて、
月桂樹の小枝で作った冠を授けていたことに基づいています。 

サモトラケのニケ

 
NIKEの名前のルーツにもなっているニケ。
ニケは勝利の女神のため、月桂冠をもった彫刻が多く発見されています。


----------------


これらのことから月桂樹は

“永遠”


“栄光”


“勝利”


そして、そのあとに訪れる “平和” の象徴になりました。



そうした背景を知ると、どのジュエリーもとてもロマンチックで味わい深くなります。

(右上から時計回り)
 Green gold ring M-R30ss 138,600円
PT ring M-R37M ct数により異ります
八角形ring M-R14s 258,300円 
White gold ring M-R31s 184,800円
WG×GG ring la-R165 455,700円 ☆
WG ring la-R162 275,100円 ☆
(☆印は千駄ヶ谷での展開)
お品切れの場合などございますので、気になる方はお気軽にご連絡ください。



実際につけると、シンプルさの中に、キラリと光る個性。
つけやすさと伝統を合わせもったモチーフです。

初期に作られたブレスレット 
 
同じモチーフでもこんなに雰囲気が変わる…!
 
 
humでは職人が彫りを練習するときに、まず用いられます。
一つ一つ手で彫られた模様はダイヤモンドと負けない位、きらきらしています。
 
 
アイテムにリングが多いのも納得です。
ファッションはもちろん、ご婚約・結婚指輪にもぴったり。
ローズカットのエンゲージとレイヤードで、クラシカルに。
 

色違いで重ねづけ

プラチナでできた、月桂樹モチーフの最新作
 
 
ジュエリーは思いを込めて、身につけます。
月桂樹の普遍的な魅力に願いをたくしてみるのも、素敵です。
 
 
ぜひ店頭でご覧ください。
皆様のご来店をお待ちしております。 
 
 
----------------
 
 
<阪急うめだ本店よりお知らせ>
 
今週末、11/16(土)、 17(日) 各日2~5時 店頭にて
デザイナーの稲沼が来店!
 
オープン1周年の記念にお作りした1点ものをご紹介します。
 
この機会に、ご結婚指輪の相談などもぜひ。
私も1年ぶりに阪急の店頭に立ちます!
楽しみです!
 

0 件のコメント:

コメントを投稿