2013年10月31日木曜日

Styles | Rosecut Necklace


こんにちは、馬原です。

季節の変わり目って早いですね。
グンっと寒くなってきました!

そしてもう10月も終わり。
あと今年も2ヶ月かぁ~なんて....
少し切ない気分もしますが
それにしても全然実感がわいてこないものです。
年々と月日が過ぎるのが早くなってきたように思えます。


さて皆さん
今年どんなジュエリーを身に付けましたか?
どんなアイテムをゲットされましたか?

今日はhumに入った私が
これから集めていきたいジュエリーのひとつをご紹介したいと思います。

伊勢丹新宿店    馬原





humといったら『laceシリーズ…』
いやいや、こちらもあります『rosecutシリーズ…』
定番アイテムとしてはずせないローズカットにも注目です!

沢山あるなかから
肌身離さず付けられるアイテムとして
選んだのはコチラ…


GN2902S/¥58,800(56,000)/3mm rosecut/38cm


◆episode◆

アンティークジュエリーで
よく用いられているローズカットダイヤモンド。
カット模様が『薔薇の蕾』に見えることから
付けられたのが名前の由来になっています。

そして、このダイヤモンド…
全てのカット面が三角形から構成されている
のがご覧頂けますでしょうか?




昔から連続して連なる三角形には
“魔除け”
 の意味があるとされています。
まさに
『お守りダイヤモンド』
と言われるのも納得です。

自分自身へのご褒美には勿論のこと、
“愛するヒト” や ”大切なヒト”  への贈り物としてプレゼント…
女性だったら嬉しいですよね!
とても素敵です!




◆styling◆



【lace】  la-N116   WG/40cm  ¥67,200(64,000)
【lace】GN1901L  GG/70cm  ¥126,000(120,000)


【kumo】ku-N49  GG/42cm  ¥777,000(740,000)
【lace】GN8005  GG/43cm  ¥63,000(60,000)


【kumo】ku-N69M  GG/45cm  ¥52,500(50,000)
【humete】et-N61ss  SV/40cm  ¥157,500(150,000)


季節やオケージョンを問わず身に付けることができるローズカットネックレス。

どんな洋服にもスタイルにも合わせやすい優秀なネックレスです。

それってとても贅沢なことのように感じませんか?



ローズカットがアンティークジュエリーで用いられていた時代。
その時代にとって
まだ 明かりが  ロウソク  だった頃…

ロウソクの火のような柔らかな光でも輝けるようにと生まれたダイヤモンド。


その輝きは、
まさにローズカットにしか出せない輝き。
本当に美しいです。

光を取り込んで魅力を増すローズカット。
そのためダイヤの裏が開いています。

『ギラギラしない、みずみずしい透明感』
『やわらかな虹のような煌めき』
『やさしい朝露のようなうな清々しさ』

そんな表情を醸し出す魅惑的なローズカットが私は好きです。

花がパッと咲く前の内に秘めたような輝きを放つカットが
とても魅力的です!


皆さんもその魅力に引き込まれてみませんか?
是非試着をして感じてみてください!






◆event◆

新宿伊勢丹では、
只今店頭にてアーカイブ商品を展開中。
年内いっぱいまでの特別限定品です!
是非この機会に一度手にとって見てみてください。




0 件のコメント:

コメントを投稿