2013年6月13日木曜日

静かに進化 新作kumo

こんにちは、澤です。

12日より伊勢丹・阪急ではピアスフェアが始まり、ディスプレイも一新。


今回の什器は、職人・貞清がインド出張で見つけてきました。

突然ですが…


◇humナマステdiary◇


建物の中へ入ってみると、、、




出てくる…!!!



この木版で、インドの職人さんはストールや洋服に柄をつけています。


ピアスを置くために、映えるものをチョイス。
持ち帰って、ニスを塗ったり、穴をあけたり。

どんな仕上がりか、店頭の小什器にもご注目ください!
blogに戻ります。
先行展開となった秋冬の新作kumoのピアスをご紹介します。
kumoといえば、ミニマム、線、引き算を重ねたようなデザインが特徴。



初めて見たとき思ったのは、「ええ?!」
デザイナー・稲沼直伝のつけ方をしてみて、「そうきたか!!」
まさに驚きのコレクションでした。
3型、それぞれ石あり・石なしがあります。


「ありそうでなかった」これを実現するのもkumo。


まずはこちら。


石なし:ku-P74s 31,500円 石あり:ku-P75s 56,700円

ON/OFFどちらでもできる小さめフープ。





シンプルなラインはネックレスで遊べます。




石なし:ku-P80 33,600円 石あり:ku-P81 71,400円

今回の新作で目を引くのがこの模様。

この表面の凹凸は「槌目」といい、職人による手作業。
今までのhumとの組み合わせも楽しくなるような柔らかな質感です。



こちらは2way。



そのまま流れるようにしていただくと、アクセント。




ポストを下にすると耳たぶに沿うようなデザイン。


驚きました!
スタッズでもフープでもフックでもない新たなシルエット。

モード。




揺れるタイプが気になる方はこちら。



石あり:ku-P86 155,400円






石なし:ku-P85 86,100円

幾何学的なラインは、つけると華やかな余韻が残ります。




ピアスフェアは7月9日(火)まで、新作はオーダーで承っております。
この期間のために制作したもの、集めたものをたくさんご用意しております!


なお、秋冬の展開は9月前後を予定していますので、
いつもhumをみていただいている皆様に早めにお渡しできる絶好のチャンスです。
ぜひこの機会にご来店くださいませ。




facebook

日々のオススメ、最新情報をhumらしく更新中!!


◇ナマステdiaryおまけ◇

インドのラクダ。お仕事中?がんばれ!!
 

0 件のコメント:

コメントを投稿